BLOG

2020.10.29更新

こんにちは!



レセプショニストのになです〜




今日は私のおすすめの本を
紹介したいと思います。



藤崎彩織 「ふたご」


作者は、SEKAI NO OWARIという
バンドのピアノを担当している方で

もともとバンドも知っていたので
この本がどんな本なのか
すごく気になっていました。


この本は主人公とその知り合いで
「バンド」をやることになるというお話で

それに至るまで主人公とその知り合いの
友達でも恋人でもない、
ふたごのような関係が

すごく生々しくてせつなくて
読んでいて胸が痛む部分も多かったです。


それでも、読み終わった後は
この本を大切にしたいと思うような
あたたかい気持ちがありました。


ぜひ皆様にも読んで欲しいなと思います◎



にな







pic20201029202858_1.jpg

投稿者: MAKE'S omotesando

SEARCH