BLOG

2017.05.26更新


さ

 

矢沢先生に髪の毛を切っていただいております。。。

 

さ

 

さすがです。

 

貫禄が違います。。

 

さ

ら

余裕の笑みです。

 

 

いや〜上手くなったもんだ(^ ^)

 

 

これで土日も気持ちよく仕事ができそうだーーー

 

 

 

ふくてんちょ   takuya

 

 

2017.05.26更新


さ

 

矢沢先生に髪の毛を切っていただいております。。。

 

さ

 

さすがです。

 

貫禄が違います。。

 

さ

ら

余裕の笑みです。

 

 

いや〜上手くなったもんだ(^ ^)

 

 

これで土日も気持ちよく仕事ができそうだーーー

 

 

 

ふくてんちょ   takuya

 

 

2017.05.21更新

今巷で騒がれてる

 

「残業代」やら「サービス残業」やら何やら。

 

就業時間内にやること、やっていること、もっとやれること、やらなくていいこと。

 

自分が今何をやるべきなのか。

 

それをいかにこなすべきなのか。

 

背中を見せることも一つ。

 

施術時間の短縮と高い接客技術、営業時間内での空いた時間の使い方、営業時間内でのアシスタントの練習のさせ方、営業時間内でのスタイリストのあり方、、、

 

改善の余地はたっぷりありますね。

 

 

 

そんなこと言いながらトップ3で残業中(´༎ຶོρ༎ຶོ`) 

 

さ

 

 

シーズンすたいるの発信やら、マニュアルの改正やら会社説明会やら。

 

未来への投資。

 

楽しくやってます!!!

 

副店長  takuya

 

2017.05.12更新

ただいま1人ぼっちで経理中。。。

 

あーーービール飲みたい(T ^ T)

 

た

 

ふくてんちょ  takuya

 

 

2017.05.07更新

 

た

「暇だ。。。」

 

 

さ

「暇だ。。。。」

 

さ

「チーーーーン。。。。。」

 

 

 

 

 

とっっっ。失礼しました。。。。

 

 

GW最終日。僕はです。。。

 

 

なので、珍しく真面目なブログを書いてみようかと。。。

 

 

 

【短め前髪】は誰でも似合うのか?!

 

 

答え。

 

 

 

理論的には誰でも似合います。

 

髪質やはえ癖によっては、プラスでパーマやストレートパーマ、スタイリングでのひと手間などが必要になることもありますが、

「やってみたいけどなかなか勇気が。。。」

とか

「子供っぽく見えそうで。。。」

とか

「そもそも私に似合うはずがない。。。」

などと諦めている方。

 

 

僕なりの似合わせ方のポイントをちょろっとだけ。

(まだまだ他にも似合わせの考えはありますが、今回はその一部を。。。)

 

 

 

 

さ

か

 

オン眉な前髪。

可愛いですよね(^^)

 

似合わせのコツとしましては

さ

「すきま」です。

 

顔型の「悩み」ベスト3は

「丸顔」「下ぶくれ」「えら張り」です。

この「悩み」の人に、例えば「ぱっつん前髪」にしたら

この「悩み」はさらに強調されます。。。

 

どう見せたらいいのかというと。。

顔型も髪のフォルムも「ひし形」に近づけてあげること。

この「ひし形フォルム」。

よく聞く話ですが、似合わせには切っても切れない基本的で重要なこと。

 

【短め前髪】でも同じこと。

 

 

 

さ

「すきま」

をあけてあげることによって、顔の肌の見えるところが

 

さ

「ひし形」

に見えるようになります。

 

そして前髪と切っても切れない関係の「顔まわり」

 

 

さ

この部分の髪の毛をどう処理するのかが重要。

 

さ

このようにレイヤーを入れると丸く見えてしまいます。

(逆に面長さんには効果的!!!)

 

 

さ

レイヤーなど入れず長さをキープすれば縦長効果が生まれます。

(面長さんはより面長効果が生まれてしまいます。。。)

 

 

 

そうすることによって「絶対的なひし形フォルム」が生まれ、どんな人にも似合わせられます。

細かく言ってしまったら、

「さらに立体的に見えるように内側に◯◯を入れて。。」

とか

「顔まわりにレイヤーを入れても丸顔に見せない◯◯なカット。。」

とか

「効果的な隙間のあけ方は。。。」

とか、話せばキリがないくらい、お酒があれば朝まで語れるくらいのカット理論がありますが、それはまたの機会に小出しにしますね。。。

 

 

今の季節は本当にスタイルチェンジする人が増えてます。

 

「本当はこういうのやってみたいんだよな〜〜」

とか

「こんな風に見られるにはどんなのが似合うんですか?」

とか、

改めて担当美容師さんに聞いてみるのも新しい自分を見つけることへの一歩になるかもしれませんね(^^)

 

 

 

 

それではまた〜〜(^^)

 

 

ふくてんちょ  takuya

 

 

 

2017.05.03更新

しゃぶしゃぶ食べました(^^)

さ

 

先日行なった【S/S撮影会】の打ち上げです。

作品アップしてあるのでご覧ください。

 

      http://www.make-s.com

か

 

SNSやリリースの作業も終わり、碇、斉藤、takuya、清水、小島で、しゃぶしゃぶを食べながら労をねぎらいに。

 

この2人には衣装を担当してもらい、いい仕事をしてくれました。

 

 

 盛り上がった碇takuya小島は。。。。

 

 

 

 

なぜか。。。。

 

 

 

 

 

 

 

さ

(朝までカラオケ。。。。)

 

 

 

さ

(店長は夢の中

2017.05.01更新

さ

ん????

 

 

 

 

さ

んんん???????

 

 

 

 

今日は月に一度の全体練習会。

今年度からはじまった、全スタイリストが残る中での

「お前ら時間内なら何でも試験受けていいんだぜ!!!」

っていう、あたらしく特別な日。

 

シャンプー、フロントの応対、パーマ、カラー、ストレートアイロン、マニキュア塗布、ブロー、メイク、セット&アレンジ、ウィッグカット、モデルカットと。。

 

それぞれの担当のチェック官のスタイリストが全員が残るこの日に、2時間という制限時間ないなら何でも受けていいぞという、アシスタントにとってはボーナスな練習会!

 

 

僕の担当は、ウィッグカットとモデルカット。

でも今日は、メイクをしてるものやパーマやカラーをしてる者、そして、その専門講師が教えているという図。

 

いやぁ〜〜(^^)面白いですね。

むしろ自分が勉強になります(^^)

 

 

 

 

 

 

あ、そうそう。

そこで、ぼくの担当のなつほさん。

 

さ

(笑ってるの???)

 

さ

(泣いてるの????)

 

   

 

僕はなつほさんに合否をなんと伝えたのでしょうか。。。

 

 

さ

 

その後、笑ってるのか?泣いているのか?わからない状態で、山中ブロー隊長からブローの指南を受けていました。

 

これも今までのMAKE'Sでは新しい形。

 

5月からまた新しい形が始まります。

 

みんなにとって楽しみな形でしかありませんよ!!

 

 

 

 

がんばれ!!!

か

 

 

なつほさん!!!!!

 

 

ふくてんちょ    takuya